FC2ブログ

Take the Offensive

埼玉北部から陸っぱりで攻める! ルアーで狙う様々な獲物(魚達)との格闘日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利根大堰サクラマス~女神様、再び降臨~

記事を書こうとしたらFC2の検索バーが邪魔になってるし・・・
気分転換も兼ねてテンプレートを変更してみました。

本日は嫁と娘が遠出のため、朝夕の送迎を頼まれた。
これは

釣りに行くしかないよな!

ということで
110528_1.jpg
嫁と娘を送った後は、そのまま利根川へ直行。
いつものようにダートを走り、大堰の下流に着いたのは8時半過ぎ。
今日も石碑は満員御礼、方や学校裏はガラガラでした。

ゆっくり準備して川の状態の確認を・・・やっぱり増水してる。
でもこんな状況に備えてあるルアーを持ってきた。
果たして効果はあるのやら。

まずは13,14gのスプーンで底を取ろうと試みた。
しかし増水した流れに負けてしまって、浮き上がる。
18gに変更してもあまり状況は変わらず。

少し上流へ移動し、エサ釣りの方の横の空いてる所で打つことに。
川の中央へキャストして底を流してみる。
コツコツと底を感じ取ることが出来た。
これならばと同じようにキャストして底を転がす。
コンと大きめの石に当たった時に軽くロッドをシャクってみた。

グッ

押さえ込まれるようなアタリを感じ、臨戦態勢へ移行。
すると

グングン

あの引きが返ってくる。
多分、本命だ!
しっかり2度アワセを入れて、やり取りするも上がってこない。
むしろ、じわじわと絞り込まれる・・・前回に掛けた時より明らかに重い。
それでも何とか流芯から引き剥がし、ランディング成功!
110528_2.jpg

利根川の女神様、降臨

採寸してみると・・・目標の50cm!
念のため再度、採寸してみましたが間違いなく50cmでした。
大堰2匹目で目標を達成できるとは・・・

女神様、ありがとうございます(TωT)ノシ

このやり取りを目撃していたエサ釣りの方と暫し談笑し、写真を撮って
頂きました。(ありがとうございました!)

その後、ストリンガーを忘れてきた私は
110528_3.jpg
岸沿いにプールを作り、釣りが終わるまで待ってもらうことに。

ここからは増水対策のルアーを試行してみました。

110528_4.jpg
シーバス用のバイブレーション

流れに強くて浮き上がらないし、飛距離も出る。
これは使えるんじゃないかと考えて1つ持ってきました。

その答えは3投目に出ました!
ただジャンプされてバレちゃいましたが・・・
その後も立て続けに2回ヒットし、いずれもバラシ(涙
普通に使えるんだな、コレは!!
ただフックは小さいものに交換する必要がありそうです。

12時が過ぎ、腹が減ってきたので帰宅準備。
ふと後ろのプールに目をやると居るはずの魚影が見えない。

メモリアルフィッシュ、まさかの脱走

次はストリンガーを忘れずに持って行きます・・・
スポンサーサイト

荒川サクラマス(戻りヤマメ)~伏兵登場~

昨日は24時間勤務で今日は明け。
4時間の仮眠はありますが、寝れたもんじゃありません。
帰宅してソッコーで爆睡し、気が付いたらお昼。

嫁がマックのLLセットで貰えるグラスが欲しいと言うので
期間限定のメガマックLLセットなんて頼んでみた。

ビックマックとそんなに変わらんやん・・・

メガてりやきのLLセットの方がいいって!!

ぶつぶつ言ってると雨が降ってきたので図書館へ暇つぶしに。
うちの娘は紙芝居が大好き。
それも「聞くほう」ではなくて「読むほう」が・・・
そんな感じでのんびりしていると雨が止んだ。

これは行くしかない!

嫁に許可を貰って、16時から荒川へ出撃!
110522.jpg
今回は5/7のときの終点である深谷と寄居の境界近くの河川敷へ。
増水はしていたが濁りはそれほどでもない。
しかも水はぬるいし、いけるやろ!
まず最初はタックル●リーで買った特価スプーン7gで底の状態を確認。
ルアーをロストしやすい場所なので慎重に、慎重に・・・
ついでに魚の反応もあればいいなぁとか考えていたけど皆無。

続いてアスリート7Fを流芯の上下に打ち込む。
すると流芯ど真ん中で


ゴン


やった!!
でも見えた魚体は茶色だし、バスみたいに引くなぁ~と思ってたら


110522_1.jpg
ちっちゃいスモールを捕獲(人生初)

初物なので記念撮影をしていたら、えらく暴れて脱走しやがった・・・
逃げ足がとてつもなく速いヤツでした。

そこから少し下流に進み、岩が複雑に入り組むエリアへ。
流芯のヨレを攻めていると、足元直前で


ゴン


食う瞬間が見えて嬉しいんだけど


またしてもスモール、ただ30オーバーでさっきのヤツより
良く引いてくれた。
しかし、コイツもまた記念撮影前に脱走&逃亡・・・
つくづく逃げ足の速いヤツらだ。

この後、日が暮れるまで粘ったが反応がなく終了。

思わぬ伏兵のおかげで退屈はしなかったけど、次は本命をお願いしますm(:_ _)m

お知らせとお詫び

長らく更新が休止状態となっていました。

早期の復活を願って準備だけはしてきましたが様々な事情により
やむなく延期。

ただ私も含め、周囲がだいぶ落ち着いてきたので再びブログに
戻ります。

「下書き」機能により、少しではありますが記録を残しております。
それを当時の時系列でアップさせて頂きます。


そしてコメントを下さった皆様へ
大変遅れてしまい、申し訳ありません。
返答後、近況報告も兼ねて訪問させて頂きます。

利根大堰サクラマス~こちらも女神降臨~

先週末(5/14)の感動的な出会いから1週間足らず。
その余韻に浸りながら業務が進み、本日は消化代休。

となれば、やるしかないでしょう。


利根川の女神様へ挑戦


朝が滅法弱い私は9時に起床して10時半に利根大堰へ到着。
このシーズンだからなぁと思っていたら案の定、石碑の駐車場は満員御礼。
いつものようにダートを走り、大堰の下流域へ。
110519.jpg
タックルをセットしてウェーダーを着込み、水面へ向かう。
水量は・・・大丈夫そう。
先行の方の邪魔にならないようポジションに入り、スプーンを川中央へ向かってキャスト。
底の感覚を取りながら岸よりの流芯へ差し掛かったとき

コン

「え、マジ・・・?」間違いなく口走ったと思う。

アワセを入れると

グン、グン

あの引きが返ってくる。これは!!
焦らないようやり取りして魚体を確認すると

見事な銀色

そこからが大変だった。
突っ走りを回避してネットに手を伸ばすも中々取れず、更にネットへ
入れるときも、もたついてリールを水没させる始末・・・
こんな感じで取り乱しつつも
110519_1.jpg

利根川の女神様が微笑んでくれました

しかも釣りを始めて15分足らずで。。。

110519_2.jpg
50以上が獲れる利根大堰では小さ目の43cm
でも私にとっては立派なサクラマス

開始早々に目的を達成してしまい、どうしたものか。
撮影を終えて、ネットの中で泳ぐサクラマスを眺めながら一服。
本当ならここで竿を納めて、家に持ち帰るところ。
嫁からも釣れたら持ち帰るよう命令されているし。
ぼんやり考えていると、サクラマスがネットの端をツンツン突付いている。
回復して、元気を取り戻したようだ。
フックの傷も浅かったし、これだけ元気なら大丈夫やね。
ネットを下ろすと、元気良く流芯へ帰って行った。

さて釣りを再開しよう。
スプーンからワンダーフ●ールドで安く仕入れたシュガーディープ90Fへ
チェンジ。
同じようにリーリングすると

コン

「え、マジか!?」思わず口走った。
アワセを入れると、グングンと引く。

しかもさっきよりも強烈な引きが返ってくる。

こいつは確実にデカい・・・
そう思いながら臨戦態勢を取る。
しかし流芯から引き剥がす途中、一気にテンションが無くなる。
残念ながらバレてしまった。

先ほどの1本から再開して10分足らずの出来事だった。

ふと下流を見ると先行の方も釣れたらしく撮影をしておられた。
どんだけ攻めても反応ナシばかりだったのに、この短時間でこの反応とは。
こんな日もあるんだな。

結局、釣行時間は1時間足らずで終了。
でも気まぐれな女神様の微笑みを拝めたので十分。

目標の50cmオーバーを目指して、また精進しよう。

荒川サクラマス(戻りヤマメ)~女神降臨~

今週に入っていきなり左下の奥歯から激痛が・・・
変な汗を流しながら授業をやっていました。

痛み止めで誤魔化してやっと迎えた週末の5/14。
真っ先に歯医者へ連絡するも診察は16時から。
その時を静かに待ち、いざ歯医者へ。

親知らずが原因でした・・・
でも雑菌によって化膿しているだけなので抜歯しなくて良いとのこと。
とりあえず一安心です。

嫁と娘は上京してきた義妹とともにイベントへ出撃中。
夜まで帰ってこないので、これは行くしかないでしょう。

荒川サクラマス戻りヤマメ)狙いに!

前回(5/7)にチェックして、気になっていた深谷市内の河川敷を選定。
流芯もトロ場も岩も、全てが雰囲気抜群!
ただ玉淀からだいぶ下流になるので居るかどうか・・・
そんなことを考えながらヤブを漕ぎ、川面へ立つ。
下流側から上流の浅瀬へ攻め上がる。
ここまではスプーンで粘るも反応はなし。

だいぶ日も落ち、虫たちが水面を漂い始めた。
それとともにライズも始まった模様。
攻め上がった経路を戻る途中に一際大きなライズを目撃。
深い流芯と岸よりの浅場の中間地点だった。
スプーンからフローティングミノーにチェンジして流芯奥へキャスト。
流芯の切れ目で底を叩きながら引いてると

コン

すかさずアワセを入れる。
すると

グン、グン

と強烈な引きを見せる。

これはもしや!?

浅場へ誘導し、魚体を確認すると見事な銀色

やった!!と思った瞬間、ラインのテンションが無くなる。
痛恨のフックオフ。

しかし、まだライズは続いている。
悔やんでいる暇は無い。

すかさずヒットポイントより少し下流へキャスト。
同じように底を叩きながらリーリング。

コン

やはり、いた!
グン、グンという引きは同じ。

絶対に獲るしかない。
滅多にしないドラグ調整をやりながら魚を寄せる。
見えた魚体は先ほどと同じく銀色。
慎重に、慎重に魚を寄せてネットへ。

荒川の女神様が微笑んでくれた

今まで写真でしか見たことが無かったヤマメ。
それも尺越えの銀化を獲る事が出来た!
月が上りかけた荒川の岸辺で絶叫してしまった。

その後、貴重な魚体を大切に仕舞って帰途へ。
110514_2.jpg
36cmのとても魅力的な魚体は肉厚で素晴らしい銀色
本当に見惚れてしまいます。

そして本日、拙い腕前ながらも捌いてみました。
身は淡いピンク色(サクラ色)でした。
ムニエルで食べてみましたが、脂の乗り具合が凄い。
しかも川魚の匂いも全く無く、魚に五月蝿いうちの嫁も
「今まで食べた川魚なんて比べ物にならない」
と絶賛しておりました。

またあの強烈な引きと美しい魚体、そして最高の「味」を
味わいたいものです。

荒川サクラマス(戻りヤマメ)~始動~

連休前に仕事関係の調べものをするためにネットを繋ぐ。
意外とあっさり終わり、次の調べものに取り掛かる。
その「次の調べもの」とは


荒川のサクラマス(戻りヤマメ)について

職場でちらっと聞いたのが事の発端。
気になっていたので、調べてみると意外な事実が分かった。

玉淀ダム下流域で陸封型のデカいヤマメが釣れる!

人によってはサクラマスや戻りヤマメと呼び方は変わるものの、
元はヤマメ。
海に降るか降らないかの違いがあるだけ。

それが利根大堰(車で45~50分)より近い荒川(30分以内)で
釣れるのなら狙うしかない!!

さいわい、利根大堰のために買った中央漁協の年券も使えるし、
あとはタックルを揃え・・・ました!

トラウティーノTT-722PE/LXとレアニウムCI4 C2000を(爆


ついでに万●書店やワンダーフ●ールドで買い揃えた3~5gの中古
スプーンと使えそうな7cmミノーを引っさげて荒川へGO!

押切橋の下からスタートしましたが、バス(スモール)狙いの人が
ちょこちょこいるだけでトラウト狙いっぽいひとは皆無。
ここには居ないのかなぁ・・・
あとはひたすらラン&ガンで上流を目指し、釣り上がることに。
しかし・・・
荒川の女神様どころかニゴイもスモールも相手にしてくれず、
深谷と寄居の境まで遡ったところで終了。

その間、ルアーを5つロスト(ミノー1、スプーン4)
心が折れました。。。

そんな釣行中の1コマ
110507.jpg
愛し合う二人(?)に場所なんて関係ないとか何とか言いますが
道路のド真ん中は勘弁してください…

近場でGW~利根大堰と大沼~

さてGWに突入したわけですが・・・
24時間勤務と自宅待機が満遍なく入っているので遠出は出来ません。
嫁も娘もちゃんと了承してくれました。

それどころか
「たまにはお父さんひとりで釣りにいっていいよ」
と暖かい言葉を・・・

そんなわけで
午前中は利根大堰で2時間ばかりサクラを追っかけてきました。
飛びの平日のはずなのに石碑の駐車場は満員御礼。
下流のほうも人、人、人・・・
それでも何とか竿を出してみるものの、スプーンを3つロストして撃沈。
まぁ、気分転換にはなりました。

午後は娘が釣りをしたいと言ったので上州屋で紅サシを購入して、
家族3人で江南の大沼公園へ小物釣り。
110502.jpg
ちっちゃなブルーギルバスが相手をしてくれました。

途中で
110502_1.jpg
こんな可愛いお客さん(鴨)がやってきて愛嬌を振りまいたり、嫁と私が
40オーバーのバスをヒットさせて、抜き上げ寸前にフックアウトしたりと、
中々楽しい釣りが出来ました。

近場で過ごすのも意外と悪くないかも?

 | HOME | 

プロフィール

うらはち

Author:うらはち
福岡東部から埼玉北部へ
移住した三十路後半、雄

嫁と子持ち、常時金欠

釣りのスタイル:
陸っぱりでルアー

好きな釣場:
水草だらけの野池
大河川のテトラ
利根大堰
プール

2013年目標:
サクラマス:2本(荒川と利根川)
バス:40upを1本
シーバス:なんとか1本出す
エギとメバル釣りを復活
 
転勤の準備
電験に再挑戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Designed by Loco-net.blog 

FC2Ad

まとめ

Copyright © Take the Offensive All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。