Take the Offensive

埼玉北部から陸っぱりで攻める! ルアーで狙う様々な獲物(魚達)との格闘日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ、大分はええの~ 後編

後輩との飲み会で朝一のプライムタイムを逃した私・・・

まぁ嫁の実家で挽回してやるさ!

というわけで後半戦(8/13~15)は大分県南部の鶴見へ。

日中はチビッコと海で遊び、夜は番匠川でシーバスに遊んでもらおう♪
出発前に嫁実家の前の港で
100813_012.jpg
ホゴ(カサゴ)と戯れて、さ~番匠川へ!!
しかし・・・

番匠川のシーバス、絶賛夏休み中


アタリが数回あったのみで全く相手にしてくれませんでした_|\○_

次の日の朝マズメも番匠川へ向かい、空振り三振・・・

そんな父の姿をみたチビッコが釣りをやりたいと言い出した。(何故?)

とりあえず目の前の港でライトルアーでやらせてみると
100814_014.jpg

チビッコがチビホゴを爆釣~☆

結局シーバスはダメでしたが、たっぷり釣れてくれたホゴに癒された夏休みの
後半戦でした。

追伸
帰りは小仏トンネルで27kmの渋滞を喰らい、トイレにいけず爆発寸前まで
逝きました・・・
スポンサーサイト

やっぱ、大分はええの~ 前編

7/25~8/6まで宮城・松島でガッツリ研修。
指導官の方から
「何で釣り竿持ってこなかったの?」
という有難い言葉にイラツキを覚えながら、何とかクリアしましたよ!

だって、これが終われば

大分に帰省

出来るんですもの('Д'*)エヘヘ

8/7は地区の納涼祭と幼稚園の夕涼み会を行ったり来たりして、合間を見つけ
帰省準備(ほとんどが釣具の選定)

でもって
8/8の昼前に関越・花園ICより一路、九州へ!
8/9の朝9時過ぎには宇佐に着いてました(ぉぃ

ETC1000円均一効果で高速料金は2100円(関西都市圏で切り替わるため)
ガソリン代は10000円ちょっと。

どーだい?凄く安上がりだろ?(くま○まさし風に)

流石に到着当日はぐったりして寝てました・・・

8/10
うちの親と娘の買い物&食事に付き合わされ、落ち着いたのは15時過ぎ・・・
やっと釣りじゃ~ 釣りにいくど~(`Д´#)ノ
ということで宇佐の池と川をちょこっと廻って見ました。
最初はO池、私の青春時代のフィールドです。

開始して早々にアタリがあり、10分針に到達しそうなとき

あ、釣れちゃった(*´∀`*)
30半ばのガッツあるバス君でした。

その後もポンポンと同サイズを上げ、怪しげな手前の角っぺりを通すと

スリムだけどパワフルな46!!

この日が初陣だったTail WalkのC762XHには最高の滑り出し!
前のフェンウィックよりも金属的でアタリが明確&やりとりが楽でした。

このあと、Y川やU高校の下の池で遊び18時に終了。

明けた次の日、8/12
築上の前の職場に出頭しなきゃいけんかったんで釣りはどーしようかと・・・

でも、ここまで来て行かん訳ないやろ!!

オチャーソさん聖地の公園池へ…行きたかったのですが、移動系路上やむなく
○貞公園の池にすることに(TωT)
そんな切ない状況を見かねてくれたのか

彼ら、とっても優しかったです。

ただオーバーハング直下でかけたデカいヤツは昨日の46を大幅に上回るブチ
曲がりを残して去って行きました。

・・・_| ̄|○多分ゴーマル確定

この雪辱は夜の山国シーバスで!!

と密かに誓っていたのですが・・・
前の職場の後輩たちとの飲み会により、あっさり破れてしまいましたとさ。

シーバス釣らせろ~ヽ(`Д´#)ノ

~~~後編に続く~~~

利根大堰実釣4~6、次は・・・

5月半ばからの激務からようやく開放されました!

先週には資格の試験もあったりして24時間が久々に短く感じたり

娘が幼稚園で色んな病気をもらって来て週末のたびに高熱を出したり

ボーナス前借でジャクソンのTU-862新古品を¥15000で
買ってみたり

でも釣りに中々行けなくて悶絶したり・・・

まぁ色々ありましたわ(´ω`)

期間中辛うじて出来た釣行は

5/15の夕方3時間


6/5の午前4時間


そして6/12の夕方3時間

てな感じです。
釣果?

もちろん丸ボウズ

ただ6/12にはヤツらしきアタリが2回ほど。
これで今年のサクラマスは終了っぽいです…_/ ̄|○

でも?

でも?

でもでもでもでも!

シーバスがいるじゃないか!?


これからはロッドをモアザンに持ち替え、ルアーを一新!
ヤツら(シーバス)を狙いに大堰へ通います。


ただし

来週からは宮城に2週間ほど出張。

それが終わると同時に夏休み突入、大分へ帰省。

大堰に行けるのは来月の半ば過ぎやね(´ー`)┌ ヤレヤレ...

利根大堰実釣3

本日は家族で川の博物館へ遊びに行って来ました!
娘は水ビショ濡れで3回も着替え直し(笑
気温も20度後半になると水遊びも楽しいもんです(*゚▽゚)

さて夕方のひと時を頂いたので迷うことなく


利根大堰さくらまつりサクラマス狙い



時間:17:00~18:00

前日5/7の雨の影響でかなりの増水でした。
土曜&夕まずめということで先行者は多数。当たり前か(;´▽`A``

小学校裏の場所で1時間ほど竿を出して来ました。
まぁ結果はノーバイトで言うまでもないのですが、釣りの最中に

私の目の前(1mほど先)でライズ!

あの銀ピカの魚体はまさしくヤツでした・・・

すぐ近くに居ることは間違いないようです。

次は絶対に喰らいつかせてやる!ヽ(`Д´)ノ


---------ちょいと考察----------------------------------
17gのスプーンでも強い流れのため結構浮かされていた。
増水でもしっかり底を流せる重さのスプーンが必要かも。
そうなるといまのタックルじゃ少し心細い。
ブランジーノ95MLを出動させるか?

でもそーなったら・・・

もはやシーバス狙いのあんちゃんおっさんやね(笑

2010GW後半~利根大堰実釣2~

5/3の24時間勤務を難なく乗り切り、再び訪れたのはこの地


利根大堰

娘が幼稚園&周りが連休明けということで5/6に行ってまいりました!

時間:6:45~1100

さすがに平日なんで大丈夫だろうと思っていましたが、さすが天下の大河川。
堰下流の駐車場はほぼ満杯、美味しそうなポイントは先行者・・・

しかも晴れ続きだったので水量が落ち着いてると思いきやまさかの増水状態。

ちと考えが甘かったか(´ω`)

小学校裏より下流へ攻め下っていきましたが全くのノーバイト。
完敗でした。

ただ例のシーバスサクラマスタックルはだいぶ運用に慣れてきたのか
そこそこ飛距離も出るし、底の感覚も掴めてきたようだ。
あとはミノーとスプーンのローテーションを考えるか。
あと堰下流の瀬に立ち込んでやってみたいなぁ・・・

まだまだ通いこみが必要なようです。

 | HOME |  次へ»

プロフィール

うらはち

Author:うらはち
福岡東部から埼玉北部へ
移住した三十路後半、雄

嫁と子持ち、常時金欠

釣りのスタイル:
陸っぱりでルアー

好きな釣場:
水草だらけの野池
大河川のテトラ
利根大堰
プール

2013年目標:
サクラマス:2本(荒川と利根川)
バス:40upを1本
シーバス:なんとか1本出す
エギとメバル釣りを復活
 
転勤の準備
電験に再挑戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Designed by Loco-net.blog 

FC2Ad

まとめ

Copyright © Take the Offensive All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。