FC2ブログ

Take the Offensive

埼玉北部から陸っぱりで攻める! ルアーで狙う様々な獲物(魚達)との格闘日記

帰省釣行~前半戦~

長い盆休みも終わり、何事もなかったかの様に業務を淡々とこなしています。

しかーし!
今年も帰ってきましたよ大分に!!

高速を直走ること1100km以上
(嫁の実家も合わせれば1300km以上)

8/10の12時に出発して8/11の12時過ぎに関門橋を越えました。
ちなみに高速料金は10600円也。
去年までは2100円で帰れたんですがね(汗

それはともかく、今回の帰省中にやることは

①「鳴門」のうどんを堪能
①「宝来軒」のラーメンを堪能
②焼肉屋で丸腸を堪能


・・・

うん、確かに重要なミッションだけど釣りじゃないし(`Д´#)
でもってこっちが正解

バス(ラージ)・シーバス・メバルの3魚種制覇


限られた行動範囲と時間で果たして制覇できるのか?!

まずは8/12
築上町にある前の勤務先へ顔を出した後、立ち寄ったのは嘗て夜釣りでいい思いを
させてもらった椎田の野池へ。

15時を過ぎても日差しは厳しく、水草の茂るエリアでも反応はない。
じゃ逆の発想でオープンなエリアでやる気のある奴を探せば・・・

お~いた、いた!
1年ぶりのラージと再開♪
メジャーを忘れて正確には測れなかったけど40前半くらいだろうか。
下の池の工事の影響で潰れたんじゃないかと心配してたけど・・・
こんな肉付きの良い奴が居ればもっとデカイのも元気でやってるだろうな。

この1本で満足して、次は豊前の公園野池へ。
先行者もいたけど30あるかないかのチビっこが遊んでくれました。
ここでも1時間足らずの滞在で次は中津の公園野池へ。

上の池は水が多く、生命感はあるんだけど・・・
じゃ下の池はというと
110812_003.jpg
見事なハスの花が咲き乱れようとしている。
昔はこんなんじゃなかったなぁ。
住宅地なんかも出来てるし。
ちょっと感傷に浸る。
そんな中、記憶を頼りに上の池と繋がっている導水管を探してみる。
あったあった!
ここはいつもデカい奴がいたんだよなぁ。
今もいるんかな?ちょっと垂らしてみると
110812_002.jpg
やっぱりいるんだねぇ( ´ー`)
頭でっかちの細長君だったけど45くらいだろうか?
一応ロッドのグリップにマーキングしてリリース。
この後、帰って計ったら46でした。

結局この1匹を最後に帰途へ。

でもって翌日の8/13
用事を最速で終わらせ、宇佐のO池でも行こうと思いきや先行者あり・・・(しかもボート)
代替で私の母校の近くの小さな池へ。
魚は水面を意識しているらしく、浅いところをウロウロしていた。
これはペンシルで遊べる!
岸際をドックウォークして誘うも出るのはチビばかり。
じゃスピナベで水面直下を流してみれば・・・
110813_004.jpg
ビンゴ!読み通りに出てくれた。
この後1時間くらい遊んで帰りました。

今回はそれぞれ思い出のある場所を巡ってみました。
そんな思い出の場所で思い通りに魚が出てくれる。
型や数はともかく、その環境が残っているということが嬉しかった。

バス釣りはこれで十分満足。

次は海じゃ~!!

---------------------後半戦へ続く-------------------

荒川サクラマス(戻りヤマメ)~大虎~

梅雨の中休み続行中!
このまま明けてしまうんじゃなかろうか・・・?

ということで今週末も荒川へ!
上流か下流か迷った挙句、向かったのは下流(花園方面)。
7/2(土)の夕マズメに出撃してきました。

先行者は皆無、貸切状態でのスタート。
スプーンを流れに絡ませてると、ゴン

開始早々の虎(スモール)

またかというか、やはりというか・・・
もう戻りヤマメさんはいないの?(´ω`:)

さらに中州の際にキャストすると

ゴツン

ジャンプで虎(スモール)と分かりましたが、いまだ見たことないサイズ。
瀬の中で大暴れし、ロッドをブチ曲げて何とか寄せてみると

110702.jpg
記録更新、38cmの大虎

この後も虎祭りが続き、日暮れで終了。

この後は家族とともに別府沼公園へホタル観賞に。
予想以上にホタル居て、池の辺を飛び交う姿はとても綺麗でした。
うちの娘は何故か子猫を追っかけ回してましたがね(笑


サクラ狙いなのに虎ばかりとは・・・ブログのタイトル変更も間近?(汗
いやいや、まだサクラを狙っていきます・・・



業務支援のため、宮城への出張が確定しました。
7/4から2週間ほど釣りはお預けとなります。
東北の地より、皆様のご好釣をお祈りしております。

荒川サクラマス(戻りヤマメ)~朝と夕~

今日は消化代休!
本来ならば「いざ利根川へ!」となるところですが・・・
ここ最近は荒川の状態が気になって仕方がない。

ということで
早起きして5時頃に正喜橋下流に到着!
上流側からチェックを開始・・・異常なし(汗
大岩周りもまったく反応がない。
鉄橋方面に釣り下っていくと

ココン

アタリの小ささから考えると放流ヤマメかな?
フックアップには至らず、アタリのみが続く。
何とか掛けてみると
110630_1.jpg
やっぱり放流サイズ(汗

結局、鉄橋手前で折り返し、再び上流側へ。
このとき散歩をされてる方と少しお話をした。
戻りヤマメを狙われてるらしく、色々と教えて頂いた。
でもって別れた後で気がついたのだが・・・この方は、おそらく

埼玉中央漁協のブログに乗っていた38と41cmを釣り上げた
凄腕アングラー

おおぅ、もっとお話を聞いておけば・・・_/ ̄|○

さらに釣り続けるも反応はなく、おとり屋の方と談笑して帰宅。
ここに集う方々は皆さん、優しいです(´▽`)

さて夕方は最近好調な玉淀ダムの下へ。
鮎釣りの方の邪魔にならぬよう下流から釣り上がりました。
ここでも私に掛かるのは

虎(スモール)

110630_2.jpg
日暮れまで粘りましたが、本命は出ませんでした…

今週末は上流か、それとも下流か?
ともかく銀化様を拝みたいです(´ω`)

荒川サクラマス(戻りヤマメ)~虎と小さな女神~

梅雨も後半戦となりました。
39.8度とか、もう梅雨ってレベルじゃないですね(滝汗
てか雨はいつ降るんだろう?

さて仕事とプライベートの事情により、中々釣りに行けない状態でしたが・・・
今週末は多少時間の余裕があったので、夕マズメの荒川を攻めてきました!

場所は正喜橋周辺で日が暮れるまでの勝負。

まずは6/25(土)
同業者(釣り師)もなく貸切状態で、おいしそうな場所を徹底的に攻めてみました。
しかし出てくるのは
110625.jpg
小虎(スモール)ばかり・・・
瀬周りもトロ場も岩陰も彼らが居着いていました。

そんな中
下流側の岩がらみの所で本命らしきアタリとチェイスがあり、テンションは急上昇!
しかしながらそれ以上の反応はなく、終了…



でもって本日6/26(日)
前日と同じく貸切状態で、上流側の流れ込みからスタート。
そして一投目でいきなりのヒット!!

またしても虎(スモール)

これを見ていたおとり屋の方も苦笑い。
この方からお話を伺うと驚愕の事実が!
昨日、上流の方で40アップが獲れたとのこと。
さらに、このエリアで2匹目撃しているとのこと!!
俄然やる気になるが本命の魚信は遠く、掛かるのは

虎(スモール)

瀬の中から飛び出し、ロッドをぶち曲げ、おとり屋の方々を驚かしたのも

虎(スモール)

岩陰に滑り込ませてバッチリなコースを引いても

110626.jpg
虎(スモール)

本命は何処に・・・?

日が完全に落ちる前に昨日本命らしき反応があった下流側へ移動。
管釣り用の3.5gスプーンを流芯に絡ませると

ココン

可愛らしいアタリが!さくっと上がってきたのは

アンダー20のヤマメさん

おとり屋の方が言われてた放流ヤマメなのかな?
鰭・模様ともにとても綺麗でした。
ちなみにかなりの恥ずかしがり屋さんらしく、撮影前にお帰りになりました。

最後の最後にマスと触れ合うことが出来ましたが・・・
願わくば尺上の銀化様との競演でお願いしますm(_ _;)m

利根大堰サクラマス~暴君と対決~

仕事がやや忙しくなりつつあります。
でも今月を乗り切れば静寂な日々が戻ってくる・・・はず?
ともあれ残業頑張ります。

さて先週末は24時間勤務のため釣りはお休み。
ただ月曜(6/13)が代休となったので、いつもとは違うタックルを
持って利根大堰へ出撃!

朝7時前に現場着。
石碑には車が2台、先行者は1名のみ!
もうシーズン終盤やなぁ・・・

ゆっくり準備していると、常連の方が川の様子を見に来られていた。
談笑しながら状況を聞くと、本命は芳しくないらしい。
代わりに利根川GTが元気とのこと。

利根川GT?

どうやらレンギョのことらしい。
ひょっとして前回こっぴどくやられたのはコイツか?
話を聞くうちに確信に変わる。

まぁ、ソウギョでもレンギョでもどっちでもいい。

掛かったら獲る!

そのためにシーバスタックル2セットを持ってきたのだから。

常連の方と別れて、瀬の方に立ち込む。
ミノーやスプーンを駆使して本命を探るも反応は皆無。
藻や流されてきた草木ばかりがくっ付いて来る。

一旦タックルを変え、下流側に向かう。
前回ヤツらが暴れまわっていたポイントに入った。
そしてスプーンで底を探りながらの5投目。

ゴン

ヤツらだ!
ロッドを立てて臨戦態勢に入る。
ドラグを鳴らし勢いよくラインが出される。
相変わらず突っ走りが尋常じゃない。
ただ時々止まることがあるので、少しずつ寄せる。
が、いきなりテンションが途切れた。
ルアーが付いている感覚もない。
結び目がやられたようだ・・・

新しいスプーンを結び、キャストを続けるが反応がなくなってしまった。
場所を変え、ルアーを変えながら探ること2時間。
再び底を取りながらスプーンを流していたときだった。

ヌッ、ググゥ~

ん?ニゴイかな?
と思った瞬間

ジィィィーーーー

またヤツだ!今度こそは・・・
臨戦態勢を整える前から猛烈に突っ走る、突っ走る突っ走る!!

止まることなく出て行くばかりのライン。
気が付くとスプールの底が見えてきた。

ヤバイ、止まってくれ・・・

でも止まらない。

ならばこっちから仕掛けるしかない。

ドラグを締め込み、ロッドを立ててプレッシャーをかける。
やや走りが弱まったように思えた。
ここで寄せなければ、ラインがヤバイ・・・少し強引にやり取りをする。
しかしこっちの動きを察知したのか、また突っ走りに転じる。
必死に耐えるが・・・

ブチッ

リーダーをぶち切って逃走。

その後もリベンジするべく挑み続けましたが、本命(GT)のアタリは1回あったのみ。
それも掛かりが悪かったのかすっぽ抜け。
昼前まで粘っていましたが結局何事もなく終了。

スプーン2つと引き換えに完膚なき敗北を味合わせてくれました。

このまま引き下がる訳にはいかん。
何か手段があるはず・・・キ~悔しい!

途中、本命狙いからGT対決へと目的が変わりましたが・・・
まだまだサクラを追っかけてみます!

«前へ  | HOME |  次へ»

プロフィール

うらはち

Author:うらはち
福岡東部から埼玉北部へ
移住した三十路後半、雄

嫁と子持ち、常時金欠

釣りのスタイル:
陸っぱりでルアー

好きな釣場:
水草だらけの野池
大河川のテトラ
利根大堰
プール

2013年目標:
サクラマス:2本(荒川と利根川)
バス:40upを1本
シーバス:なんとか1本出す
エギとメバル釣りを復活
 
転勤の準備
電験に再挑戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Designed by Loco-net.blog 

Copyright © Take the Offensive All Rights Reserved.